" />

砥石

包丁研ぎ屋Togidarumaの砥石(研ぐ石)をお見せします

包丁研ぎ屋Togidarumaの砥石(研ぐ石)をお見せします

この記事は
わたしが持っている砥石を知りたい方に向けて
砥石を紹介させていただきます
ぜんぜんマニアックなものはないですが初心者の方の
参考になれば嬉しいです

はじめに

砥石をたくさん持っているから凄いとか天然砥石を持っているから
ちゃんとしてそうということではなく
使う用途によって選択できたり砥石と包丁の
鋼材の相性があったりしますので
いろんな種類が増えていきます
特にわたしのような下手くそは
道具や砥石にたくさんお世話になっています
効率を上げるようなものスピードが上がるものは
できる限り取り入れるようにしています
限られた時間でどれだけサービスを盛り込めるか
喜んでいただけるポイントをどれだけ増やせるか
そんなことを考えるのも楽しいのです。

砥石の種類

人造砥石

   研磨剤と結合剤などを使い人工的に作った砥石です 

   天然砥石にない安定性
   都市部でも作れるもの
   流通させやすいものを
   現在では包丁研ぎには荒砥石、
   中砥石は人造の砥石がメインではないでしょうか

天然砥石

何億年もかけて降り積もった堆積物が
大陸プレートの移動で地表近くに隆起した地層から掘り起こされる
大自然の奇蹟
特に世界に類を見ない上質な仕上げ砥石は
日本の一部の地域にしか存在しない特別なものなのです 

こんな砥石を使っています

人造の砥石からご紹介します


下の方にAmazon、楽天の商品リンク貼っておきます
必要な方はご活用ください

アトマエコノミー 荒目#120

ナニワ研磨 剛研 荒武者#220

ナニワ研磨 GC

ナニワ研磨 超セラ#800

刃の黒幕 オレンジ#1000

北山 #8000

わたしの宝物 天然砥石

但馬砥 中砥石

丹波青砥 中砥石

敷内曇 仕上げ

まとめ

研磨力の強さも重要ですが鋼材と砥石の
相性を探りながら色々試してみるのも楽しいと思います
色々な種類の砥石を見ていただきましたが
包丁に砥石に自分に向き合い磨いていくのがわたしは
楽しいいのです

追伸
研ぎ初心者の方はこのページをブックマークして
参考にしていただくと砥石を覚えるのに役立ちますよ

砥石や研ぎは答えの出ない世界ですが
このブルグが初心者の方に
入りやすい入り口になれば嬉しいです
疑問や間違えてるよ!
などご意見があればお気軽に
お問い合わせからコメントください。
皆さんの意見でより良いブログになっていくので
よろしくお願いします。

  • この記事を書いた人

@togidaruma

研ぎ屋のまっちゃん→松下大樹 元鳶職→体調崩して引きこもる→自己破産→生活保護→有償ボランティアで包丁研ぎに出会う→ 軒先き包丁研ぎと包丁研ぎ講座の講師をしながら→介護の現場でオジイとオバアを笑わせるため奮闘→ ポンコツの伝道師として生き辛さを抱える人や生きがいをなくしてしまった人に包丁研ぎを中心にワクワクするような楽しさを見つけてもらうサポートを始める→生活保護卒業! ブログやネットでの収入を得るため活動を始める←今ココ

-砥石

© 2021 Togidarumablog Powered by AFFINGER5