" />

包丁研ぎ

何度でも蘇る切れ味 初心者向け包丁研ぎ講座

2020年8月15日

何度でも蘇る切れ味 初心者向け包丁研ぎ講座

刃物とは何度でも蘇るツールです
知らない世界であったり身近にないので
ものすごく難しく感じてしまいがちですが
包丁研ぎとは簡単に言えば包丁のメンテナンスです

まずは安心して参加してもらえる工夫です
プロフィールでわたしのことを知ってもらうことにしました
わたしが大好きな包丁研ぎをたくさんの人にも
好きになってもらいたい。

包丁研ぎの面白さ楽しさを満喫してもらい
切れる包丁、切れない包丁の違いを体感してもらう

1度にたくさんの知識や技術を詰め込まず小さなスッテプを踏んでもらう

コロナの中で


部屋の中で行いますので感染リスクが上がります
換気ができる窓がありエアコンがついていて
気温の変化に対応できる部屋を探しました
ぶっちゃけこれが結構大変でした
窓が2つ以上あって空気を入れ替えできて
手頃な物件はなかなか難しいかったです。

おもしろ化して継続させる


自分以外の人と一緒に考えていくという考え方です
面白いことでやりたくないということないですよね。
継続の秘訣だと思います

もっと知りたくなる

包丁研ぎは基本的なことを覚えても
まだまだ奥が深いですよ
入り口は広く簡単に
奥は驚くほど深い
だから夢中になっていくのだと思います

学んでいよいよ苦しみ 極めていよいよ悩む

ですかね笑
わたしはまだ発展途上なので悩むまでは行ってませんが
壁にぶち当たってよく苦しんでます
その分、失敗したことの経験がたくさんあります
失敗しづらい方法もだいぶ増えてきました。
そんな失敗しづらいワンポイントも入れながら楽しい学びを心がけています。

ストアカ の教室ページで

https://www.street-academy.com/steachers/409467?conversion_name=direct_message&tracking_code=5e8c2d2e4b308ad9fa97733eb65dfff3

 

  • この記事を書いた人

@togidaruma

研ぎ屋のまっちゃん→松下大樹 元鳶職→体調崩して引きこもる→自己破産→生活保護→有償ボランティアで包丁研ぎに出会う→ 軒先き包丁研ぎと包丁研ぎ講座の講師をしながら→介護の現場でオジイとオバアを笑わせるため奮闘→ ポンコツの伝道師として生き辛さを抱える人や生きがいをなくしてしまった人に包丁研ぎを中心にワクワクするような楽しさを見つけてもらうサポートを始める→生活保護卒業! ブログやネットでの収入を得るため活動を始める←今ココ

-包丁研ぎ

© 2021 Togidarumablog Powered by AFFINGER5